biscuit time

束の間の~気ままな時間~  blues musick etc...

プロフィール

biscuit time

Author:biscuit time
気ままな音楽的ブログであります♪

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

久々に見上げる夜空。

数日前、夜空がとても澄んでいて、

この冬初めて、オリオン座をちゃんと見た気がした。

お月様は、細いお船のような形。

3月に、ストーンズを見た夜も、こんな上弦のお月様だったな。

今年は、11月に行った京大西部講堂が、ライヴの見納めとなった。


ステージに小さな宇宙をみるのかな、私たちは。

The Birthdayのライヴ。

何個ことばを並べても、感想が書けない。

爆音でひりひり痛かった体は、最後には愛で満たされてた。以上!

愛だなんて・・・、こそばいわ。

でも何か、本当にすごかった。

LOVEだけじゃない、もっとこう、名づけようのない何か強いもの。


3曲ほど終わって、

「今、こここは、京大西部講堂!」の掛け声ではじまった “涙がこぼれそう”

その後にやった、ポップナンバー“カレンダーガール”で、不覚にも涙がこぼれた。

面白いものだな。 優しいメロディーに体がゆるんだんだろう。

アンコールのCOME TOGETHERまでの流れが、もう圧巻だった。


ラストの曲で、「お前のその くそったれの世界 俺はどうしようもなく 愛しい」

こんな歌詞が聞こえてきて、まっすぐ胸に入ってきた。ちくしょ~。

いつの間にか、拳を強く握りしめている、そんなライヴ。

音源で聞くより、ライヴが何倍もかっこいいバンドだった。

紫のライトに照らされたステージは、星くずが炸裂している世界みたいだったな。





関連記事
【 2014/12/26 00:11 】

音楽  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 夜のように輝くロックンロール☆ | ホーム | 今夜、草枕で眠りたい・・・。 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。