biscuit time

束の間の~気ままな時間~  blues musick etc...

プロフィール

biscuit time

Author:biscuit time
気ままな音楽的ブログであります♪

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

騒音寺/The Bawdies/the Birthday@京大西部講堂①

11月1日、京大西部講堂。

雨があがって、曇り空だったかな。

静かに佇む講堂の屋根には、黄色い3つの星が。

前の平地には所々の水たまり・・・、導かれて入り口へ。

201411011718000.jpg


バンドの生き様、みたいなのが浮かび上がる場所、のような気がした。

騒音寺のナベさん、バンドの拠点であり愛して止まないこの地。

集まった大勢のロックファンに、「京大西部講堂に代わって、ありがとう!」

いま、そう言えるバンドがいてよかったね。 さすが20年転がり続けてきたライブバンド!


The Bawdiesは、やっぱり熱く楽しいロックンロールだった。

キラキラしていて、いつか見たようにフェスや、華やかな場所が似合う。

敢えて、こういう場所でやる彼らは、ホントにロックが心底好きなんだろうななんて。

この日、唯一のレスポールを鳴らしていた、ギターのジム君。

ならでは!の音をきけて嬉しかった。


私が今まで見た色んなライブ、どんな場所でも、どのバンドも、

音楽への愛情を感じないステージは一度もなかった。幸せなことに。。

どうしようもなくそれを感じた時、涙が出たりするのかもしれない。


ラストに登場した、The Birthday

登場まえ、試奏で聞こえる、ジャズベースの音にワクワク感が増す。

暗がりの中、キュウちゃんが自らドラムチェックしてたように思う。わわー。

ギターのフジイケンジさんは、どんなギター弾く人なんだろう。

そして、ミッシェルで歌ってたあの人の声を聞けるのか。。


関連記事
【 2014/12/07 11:32 】

音楽  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 今夜、草枕で眠りたい・・・。 | ホーム | ごめんねこぢらせ中年。 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。