biscuit time

束の間の~気ままな時間~  blues musick etc...

プロフィール

biscuit time

Author:biscuit time
気ままな音楽的ブログであります♪

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

“騒-GAYA-祭2011” Rock&roll will never die!

綺麗すぎる桜の季節が過ぎて、地に足がつく5月。
今度は緑がまぶし過ぎて、少しとまどう心模様。
そんな5月の夕暮れは、まだ少し肌寒い。
ライブにはうってうけの気候だ。

ただただバカになれるライブに行きたい。
筋金入りのR&Rバカで、演奏は上手いバンドが理想だった(笑)
その嗅覚で、騒祭2011に辿りついた1年前~

お目当ての3ピースバンドを心底楽しみ切った後、
登場したのが騒音寺だった。

フライヤーのイメージが独特だったし、少し後ろで観る事にした。
えらいのんが出てきた!
な、なんだこのバンドは!見た目の衝撃が凄い!

しかも誰一人キャラがかぶっていない=バラバラ
私の感想↓↓

妖怪級の存在感 ボーカル:NABE
ヘビメタ出身で~すみたいな ギター:岡
パブロックバンドから助っ人で~すみたいな リズムギター:タム
顔もいいが腕もいい 最近の若手バンド風 ベース:コーヘー
控えめだが熱いビートを持つ男 ドラム:サウザー

こんな統一感のないバンド見たことあらへん(笑) 

ステージに5人が揃って、演奏が始まった。
何だ、この音の感じ。ステージが一気にびよ~んって広がった。
3ピースバンドの後だからか、2ギターのせいか・・・
地面から湧くような安定感と心地よさに包まれた。
この時、騒音寺というライブバンドの凄さを体に浴びた気がする。
あの音の感覚はずっと覚えているよ。

独特の世界感だけど、鳴っているのはかっちょええ!!ロックンロール!
ずっとお笑いみたいだった。
はじめ妖怪に見えたボーカルNABEさんが、さいごはミックジャガーを彷彿したから・・・
すっかりこのバンドに吸い込まれていたんだろう(笑)

騒音寺をはじめて目撃してしまった、忘れられない夜になった。 

Karasu on my shoulder

騒音寺 | Myspace Music Videos


   
関連記事
【 2012/05/18 10:29 】

音楽  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 小休止♪ | ホーム | やはり書いておかねばなるまい“騒音寺” (その1) >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。