biscuit time

束の間の~気ままな時間~  blues musick etc...

プロフィール

biscuit time

Author:biscuit time
気ままな音楽的ブログであります♪

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

まぶしいほど青い空の真下で

「いい歌だったなあ、もう一度、先生に聞かせてくれないか?」

合唱祭で私達の歌をきいて、英語のK先生が授業のはじめに言った。

私達は教室で、その曲をもう一度先生に歌って聞かせてあげた。

ブラウン管の向こう側
 かっこつけた騎兵隊が
 インディアンを撃ち倒した
 ピカピカに光った銃で
 できれば僕の憂鬱を
 打ち倒してくれればよかったのに


教室に歌声が響いて、少し恥ずかしくて、

先生が、「ありがとう、いい歌だなあ」って言ったのを覚えてる。

大昔・・・時々思い出す、中2の思い出です(笑)

私達は合唱祭で、ザ・ブルーハーツの「青空」を歌った。

担任じゃなかったけれど、私達の選んだ曲に感動してくれたのが嬉しかった。

K先生は授業で、
ビートルズの‘A Hard Days Night’をラジカセでかけてくれたことがあった。

ビートルズ少年だったのかもしれない。

そんなK先生が、‘青空’に惹かれたのは何かわかる気がします。

でもパンクバンドの曲とは思ってなかっただろうな(笑)

語ろうとするほど言葉が空しくなるような、普遍的な曲・・・。

「青空」という曲・・・。

歌詞って凄いなと初めて思った曲かもしれない。いまも進行形で感動し続けています。

関東弁なまりのK先生、懐かしいな。お元気かな。

私が初めてビートルズを聞いたのは、K先生の‘英語の授業’でした♪



関連記事
【 2012/04/11 19:56 】

音楽  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< ラジオネーム「ビートちゃん」 | ホーム | Daydream Believer(そんで♪) >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。